夢の国

先週、半年ぶりにディズニーランドに行ってきました。

半年ぶりって、意外と行ってる?行ってない?人それぞれだと思いますが、私はもっと行きたいと思っているタイプです笑

ランドとシーどっちが好き?って良く聞かれる質問ですが、若い人はシーって言う人多いのではないでしょうか。シーはお酒も飲めるし、アトラクションも多いですし、ダッフィーといった大人気なキャラクターもシーにしかいないでから人気が高いですよね。でも私は断然、「ランド」が大好きです!理由は後ほど伝えますね。

先週の平日木曜日に会社でお休みをいただき、友達4人と車でディズニーまで向かいました。長野インター付近に朝の5時過ぎ集合というやる気が伝わる集合時間。インター前にあるコンビニで朝のエネルギー補給をして、いざ出発!!

上信越道から関越道まではスイスイ行けたのですが、外環道にて通勤時間帯にぶつかってしまいました。高速道路なのに全く動かず、夢の国を諦めていた私たちですが、渋滞はすぐに解消され流れていくように動き出しました。という渋滞が4回くらい発生してました。今も不思議だけど、あれはなんで渋滞になったんだろう。笑そんなことを考えていると、ディズニーランドに到着しました♪

あーやっぱり、この空気感や雰囲気が好きだなあ。

パーク内に入った私たちはまずは被り物をします(当たり前ですよね、、、?笑)。そして平日の中日に関わらず結構な人数の方がディズニーを楽しんでおり、乗り物を90分待ち。後で知りましたが、ディズニーの七夕イベントスタートの初日だったから混雑していたみたいです。

ディズニーランドはファミリー向けな乗り物が多いので、プーさんのハニーハントやモンスターズインクがとても混んでいました。私たちもファストパスを取って、比較的空いていたスターツアーズへ。以前乗った時の映像とは異なる冒険が待っていました(入る度に違うのか!?)。本当にあの世界にいったような感覚にさせてくれるので、終わった後は少しフワッとした気持ちが残る気がします^^

ディズニーでは、ご飯も楽しみの1つですよね。私はディズニーランドへ行ったら必ずチュロスを食べます!ディズニーのチュロスは断面がミッキーマウスになっているので食べる度に嬉しくなりますよね♪

お腹を満たした後には、ビックサンダーマウンテンに並ぶ事にしました。移動している途中に何度か会った同じ制服をしている中学生の集団。今では修学旅行とかでディズニーランドに来るのでしょうか。初めて来たような表情で興奮しながらパーク内を駆け巡っていました。そんな、学生時代を思い出しながらパーク内を歩いていると、早速ビックサンダーマウンテンの行列最後尾に到着しました。待ち時間は、110分。

さて、この長い待ち時間。

私は、この待ち時間もアトラクションの1つだと思っていますので、毎回楽しみながら自分の番が来るのを待っています。笑

そこで、友達から提案のあった「ホウレン草ゲーム」や「スーパーマリオ」など色々な遊びをしました。最近は色んな遊びが生まれてるんですね。

私だけ、古今東西ゲームやろうよーと言って恥ずかしくなりました。笑

そんなゲームをしながら待つと、110分はあっという間です。久しぶりに乗るビックサンダーマウンテン!ドキドキしながら安全バーを下ろします。ガタガタという不安な音とともに私たちが乗っているトロッコがスタートしました。いつ加速するか分からず、周囲からは不安や楽しさが伝わる叫び声が。徐々に加速してくるトロッコは加速が終わったら止まりません。周りの山に鹿を発見し、喜んだのも束の間、あっという間に洞窟の中に連れて行かれました。約3分くらい?でトロッコは減速し、次の冒険者のために席を空けました。

終わって、全員で

「めっちゃ楽しかった!!!!」

と声が合ったのを今でも覚えています。

次の日は仕事のため、夕方7時前に夢の国にさよなら。 帰りの車は、みんな爆睡している中、1人BGMで聴いていた音楽のボリュームを小さくして無事長野に帰ってきました。

平日ディズニーっていいですね。今回は想像以上に混んでましたが、非現実を感じられるのは良い刺激になりました。今度は、空いてる時にビックサンダーマウンテンを何回も乗りたいです^0^

コメント

タイトルとURLをコピーしました